『アフリカのへそ』

foyeni.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 21日

毎日

サファリ日記も中途半端なままですが、もうテンションも大分下がってきたので、サファリ日記はあれでおしまい。
サファリは本当に楽しかった。 何回でも行きたいです。

最近、忙しくて気づいたらあっという間に2月も半ばになってしまいました。
毎日、仕事、ジム、週一で日本語の家庭教師、週末は買い物、洗濯、掃除、昼寝。

最近の出来事といえばバレンタインデーかな。
2月14日はタンザニアでもバレンタインデーです。 でも、チョコを贈ったりしません。
恋人同士はもちろん、恋人じゃなくても家族でも友人でも、贈り物をして愛情を伝える日です。
数日前から「バレンタイの日は、どこ行く? なにする?」という会話があちこちでなされます。
ディスコやクラブでは、バレンタインのイベントが催されたみたいです。
私はいつもどおり、仕事してジム行って、家帰って寝ました。
ああ、さむいわ・・・。

この日、お客さんから贈り物を頂きました。
この方は以前うちでカメラを買っていったのですが、そのカメラで撮った写真を持ってきてくださり、
「カメラ、とっても活躍してるよ」と言ってたので、私も嬉しい。
そしてサファリのお土産といってカボチャの皮を切って作ったお皿と、スワヒリ語の辞書をプレゼントして下さいました。

スワヒリ語の辞書といえば、オクスフォード社の茶色いのとか、スワ日6000語辞典を持っていますが、
高い値段のわりにほとんど使用度はゼロ。 だって難しすぎるから。
最も使ってるのは、ロンリー・プラネット社の旅行用フレーズ・ブックの巻末についてるおまけの辞書。
しかし、このプレゼントでもらったダルエスサラーム大学が作ったスワヒリ語の辞書。 これは素晴らしいです!
語彙も豊富。 英語の説明文もわかりやすい。
使いやすさナンバーワンのスワヒリ語辞書です。
これからスワヒリ語を勉強する人に、お薦めします。
[PR]

by KilimanjaroID | 2007-02-21 06:23 | Africa-Arusha


<< ありがとう      サファリ2日目~その2 >>