『アフリカのへそ』

foyeni.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 09日

最近のタンザニア

ついでに近況報告など。

携帯電話は友人から中古のNOKIAを安く譲ってもらいました。
中古だけど、ちゃんとしたハンガリー工場製のやつだから品質は安心。
電話番号は、この機にボーダーコムからセルテルに変えます。
変わったら、一通りお知らせします。

先週の木曜日は、一ヶ月ぶりにKさん宅での日本語家庭教師。
Kさんファミリーは1ヶ月の日本でのバカンスから帰ってきたばかり。
タンザニアで生まれて育った、子供たちの目から見た"ジャパン・レポート"がめっちゃくちゃ面白くて、
この日はずーっと腹をかかえて笑いっぱなしでした。

「見てこの雑誌(関ジャニ8が表紙でした)! 日本の男はみんなホモだー!」 by 息子
「日本人ってみんな髪の毛茶色かった。 黒い髪を見つけるのが大変だったよ。 女の子たちのファッションがみーんな同じ」 by 娘
「息を吸うのにも金を払ってるような感覚だったよ・・・(それくらいボンボンお金が飛んでいったということ)」 by パパ

いやあ。 面白いですねえ。
不思議ワンダーランド日本。 他の国を置き去りにして、どこまでもかっ飛んでいくのでしょう。


そして6月初旬にタンザニアはバジェット・デーがあり、タンザニア政府による物価の値上げが正式に発表。
ガソリン、ディーゼルガソリン、砂糖、パンなど生活に必要な物がこれから徐々に値上げされます。
今回の値上げ率が半端じゃなく、タンザニア庶民に激震が起こってます。
この国がジンバブウェのようにならないことを、ひたすら祈るばかりです。

アンチ・ドラッグの希望の星、アミーナ・チフパが謎の死。
26歳の若さでパーラメント特別メンバーに抜擢され、アンチ・ドラッグキャンペーンに力を入れていた、タンザニアの女性国会議員が数日間の高熱で苦しんだ後、謎の死を遂げました。
一説にはムチャウィによるものでは、とも言われています。
彼女の死を悼む人が本当に多く、とても影響力の強い人だったことがわかります。
[PR]

by KilimanjaroID | 2007-07-09 00:00 | Africa-Arusha


<< ミス・タンザニア 2007      これが新しい家! >>