『アフリカのへそ』

foyeni.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Food( 12 )


2006年 01月 18日

絶品シフォンケーキ

新年最初の記事はまたケーキです。 すいません。
日本語教えに行ってるカポエイラ教室に、新年のご挨拶のお土産に近所の商店街で買ったのが、このシャンブレ洋菓子店のシフォンケーキ。

あまりにも美味しそうだったので、今日自分で一個買って食べてみました。
おいしい。 マジうまい。 ほっくり・ふんわりとして、これぞシフォンケーキ。
よく輸入モンのシフォンケーキが箱に入って売ってますが、ああいうのより全然やわらかくてフワフワ。 ソフランで洗ったタオルみたいにフワフワなの。
ホールで550円。
プレーン、紅茶、バナナがあってバナナを食べました。 美味かった。
おそらくこの道ウン十年のご夫婦がやってるお店です。
もちろん店内のケーキすべて手作り。
ほかのケーキもほんとに美味しそうだった。 
2006年の目標は、ここのケーキを全種類食べること!!  がんばるぞ!

今年もよろしくお願いします。
a0025361_23365247.jpg


シャンブレ洋菓子店
[PR]

by KilimanjaroID | 2006-01-18 23:40 | Food
2005年 12月 11日

雪だるま

a0025361_121351.jpg

寒いですね~。 さむいといえば雪。 雪といえば雪だるま。 雪だるまといえばケーキ!!

お店の前を通った瞬間、わたしの中のスウィート専門アンテナが上手そうな匂いをキャッチ。
上品な店構え、キラキラあふれる美味しそうなムード。  何やら名店の予感!
店内に入ると種類はそんなにないけど、どれもとっても美味しそう。
お店を紹介した雑誌が置いてあったので、見ると「花丸マーケットで紹介されたチーズケーキ、アンジュ」とある。

ガーゼにくるまれたチーズケーキ、アンジュ。 こいつにチーズケーキの概念を覆されました。 
ガーゼをほどいて、いざ。 
うっ、うっ、うっ、うま~~~~~~~~。 うまいよ、このケーキ。
チーズがふわっふわっふわっ。
チーズケーキによくある酸味とわざとらしい甘味がない。 インサイドにカシス。
酸味が少ないけど、飲みこんだあとにしっかりとチーズの味が口に残る。

桜新町で見つけたケーキ屋PLATINO。 プラチノ。
なんども通ってた道だったのに、今までなぜ気づかなかったのかしら。
これからこの街へ来るのが楽しみになりそう。
ほんとにお勧めですよ。 お近くの方はお試しあれ。
[PR]

by KilimanjaroID | 2005-12-11 01:39 | Food
2005年 09月 19日

Eat me?

a0025361_0205745.jpg

                  ごちそうさまでした。
[PR]

by KilimanjaroID | 2005-09-19 00:25 | Food
2005年 04月 03日

キャベツの芯がおいしい

料理本買って今年は料理するぞって気合入れて、作ってみたものっていえば秋刀魚のスパゲッティ(友人に食べさせたらアンチョビ風で美味しいってなかなか評判でした)と、さといもの素揚げと、春キャベツと新たまねぎのスープ。
なんだかなあ。 さといもの素揚げはカラっていかないし、サンマは身をほぐそうとしたらまな板の上が血と肉塊で恐ろしいことになってしまった・・・。 
慣れないうちは何でも大変だ。

でも春キャベツと新タマネギのスープは美味しい。 自分で自分を誉めよう。
ポイントはキャベツの芯も一緒に煮ること。 今まで芯は捨ててましたが、スープに入れたら意外に美味しかったですよ。 まるで「ゆりね」のようなホックリとした食感です。
おためしあれ。
[PR]

by KilimanjaroID | 2005-04-03 00:35 | Food
2005年 03月 22日

「お料理の基本」

時間もできたことだし、今まで出来なかったことをやってみる。

その一つが料理です。 1人生活もはや数年。
自分さえ食えればいいという料理から人様に出しても恥ずかしくない、もっというと外国の方に日本を紹介できるような味が作れるようになりたい。 

まずは形から。 というわけで買ってしまった「お料理の基本」。
(料理すんならまずは卵焼きでも作ってみろよ。 なんでもまずは本1冊からってどーよ。。どーせ読んだだけで何かわかったつもりになって、それで終わりだろーよ。ぷっ。お前のおやじと一緒じゃーん。  ※先日私の父は「ブログのすすめ」という本を買っていたのだ。ブログが作りたきゃ5分で作れる時代なのに・・・・。)

ちがう!!。 今回はそんなことはないのよ。

この瀬尾 幸子さん監修の「お料理の基本」。
白米のとぎ方から、材料別の野菜の切り方、魚の下ろし方、ブタさん、ウシさんのイラスト付きで肉の各部位の図解。

これです、私に必要なのは。 まずは基本じゃ。

というわけで魚のページに載っていた方法でさんまをぶつ切りにして作ったのは、さんまのパスタ。 すでに基本から外れてるなあ。 でも美味しかったよ。


明日は日本語ボランティアの面接です。がんばっていきまっしょい!
[PR]

by KilimanjaroID | 2005-03-22 23:01 | Food
2004年 09月 15日

沖縄料理屋「やんばる」

ふふふ~。 今日は新宿で芝居を観たあと、アルタの裏の「やんばる」でメシ。
2年前にここの足てびちを食べて以来のファンです。
かれこれ5~6回は来てるでしょうか。

今日の足てびちは、じっくり味がしみてました。
皮がプルプルしててコラーゲンたっぷり。
あと紅芋のてんぷら。 紅芋はわしたショップでも売られてたけど
揚げて塩つけて食べると美味いんだよね。

家に帰ってからのデザートもオキナワン。 この間のドラゴン・フルーツです。
赤い皮のなかには真っ白い果肉に、いちごのように黒い種がちりばめらてます。
酸味のうすいキウイみたいな味。
さっぱりジューシーで、南国の暑い日にはのどを潤すでしょうなあ。
食感はシャクシャクってかんじ。 サクサクではなく、シャクシャクっと。

Chakura Okinawa tam sana!
[PR]

by KilimanjaroID | 2004-09-15 01:45 | Food
2004年 09月 12日

その植物は

友人にもらったパプア・ニューギニアのおみやげ。
包みをあけると、黒い植物の茎。
い~い香りがします。
なんとそれは。 バニラの実でした!
滞在したパプアの村で採ってきてくれたんだって。

asante sana!
[PR]

by KilimanjaroID | 2004-09-12 01:56 | Food
2004年 09月 12日

ドラゴン・フルーツ

沖縄県のアンテナ・ショップ「わしたショップ」で、
赤いへんちくりんなフルーツを発見しました。
その名もドラゴン・フルーツ。
どんな味がするんでしょ?

この「わしたショップ」は、沖縄ならではの食材や
地下には三線、三羽などの楽器も売っていておもしろい。
おもわず三羽弾いちゃった。 へへへ。
[PR]

by KilimanjaroID | 2004-09-12 01:50 | Food
2004年 07月 26日

ゴーヤごはん

中華街の八百屋で空芯菜とゴーヤとにんにくを買う。
ここ安いので、来るといつも何か買ってしまうの。
ゴーヤなんて3本で100円だったもんね。

ゴーヤの炊き込み御飯を作ってみた。
苦味がよく合って絶妙!
今週はゴーヤづくし。
[PR]

by KilimanjaroID | 2004-07-26 00:45 | Food
2004年 07月 05日

一週間が終わった

また明日から一週間が始まるのですねえ。
今週はなんだか忙しかった。

ちょっとリフレッシュして、また思い出話をひとつ。
むかし千駄ヶ谷に勤めていたころ。 
たまに代々木まで歩いて、ランチを食べに行ってました。
タイ料理屋「KAO TIP」。 
ランチも美味いけど、夜のタイスキがまたウマッッ!
タイスキだいすき。 いくらでも食べれる。

この「KAO TIP」がなんとTBSの"チューボーですよ"に
街の巨匠として出てたのです。
なんかすごく嬉しい。 こういうの。

タイ人のシェフ・アサダン。
このアサダンには、ちょっとお世話になったことがあるのだ。

タイへ旅行したときに、現地の男の子と仲良くなって。
帰国後に、いっしょに撮った写真と手紙を送ったら、
彼から返事がきた。
手紙はタイ文字でびっしり綴られていて、私にはまったく読めない。
頼りにしていたタイ語に堪能な友人も、連絡がとれず困ってしまった。

そこで私は「KAO TIP」へ行き、
「友人から手紙がきましたが、私はタイ語が読めません。
どなたかこの手紙を読める人はいませんか?」

すると
「おーい、アサダン」と呼ばれて出てきたのは
いまや街の巨匠のシェフ・アサダン。
彼は手紙を読みながら、英語で私に説明してくれたのでした。

突然のリクエストにも快く応じてくれたシェフ・アサダンと
日本人のオーナー夫妻。
いいです。「KAO TIP」おすすめです。 料理もうまい。

それにしても、競争の激しい飲食業界で
小さいお店が残っていくのは、きっと大変だと思う。
4年前に通っていたお店が、いまやTVで紹介されるまでになるって。
すごいことですよ、うん。
これは近いうちに行って、食さねば。

「KAO TIP」  ↓
http://www.tbs.co.jp/chubaw/index-j.htm
[PR]

by KilimanjaroID | 2004-07-05 01:56 | Food