『アフリカのへそ』

foyeni.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 13日

ビート&ポップのおもちゃ箱。 BEAT CRUSADERS~Pop On Arrival


カバーアルバムが良かったので、オリジナルアルバムも聞いてみましょう。 
といわけで今聞いているのが、今年の5月に出たばかりのBEAT CRUSADERSのオリジナル5thアルバム「Pop On Arrival」

メッチャクチャイイ~~~。 カッコ良すぎだ。 It's so cooool。
こっちを買えばよかった。  はい、完全にビークル・マジックにはまっとります。


どの曲も元気いっぱいなメロディが炸裂。 一度聞いただけで口ずさめる。 
私は車を運転しないけど、きっと晴れた日のドライブにピッタリな1枚です。
とくに”Japanese Girl”なんて、さっきからサビが脳内リフレインしまくり。 邦楽史に残る名サビです。

このCDを聞いていると、中学時代にMTVを夢中で見ていたころを思い出します。
ある日大家さんがケーブル工事をしてくれたので、ついに我家にもMTVチャンネルが! 
時代は80's後半。 色んなアーティストのビデオクリップが面白くて、1日中見ていても飽きなかったね。 
あまりにも私がTVばっかり見るので、私が留守番するときに、親はTVのリモコンを隠して外出したこともあったな・・。 ま、すぐに私が見つけちゃうんだけど。
それくらいMTVチャンネルにはファンタジーがあった。 ”Video Killed The Radio Star”なんて曲もありましたね。
話がそれましたが、このPop On Arrivalは、そんなブラウン管の向こうのファンタジーが見えるようなアルバムです、と言いたかったのです。

それたついでだけど、日本ではビデオクリップのことをP.Vと呼びますよね。 Promotion Videoの略で。
あのP.Vって言葉、好きじゃない。 ミュージックビデオ、またはビデオクリップと呼びましょう。 Promotion Videoなんて、なんか夢がねえなあと思う。


嬉しいことに、なんとビークルが9月16日(金)のMステに出るそうです。 
でも、あのお面はどうするんだろう・・・。 楽しみです。

ちなみにHMVのスタッフ・セレクションでもこのアルバム、見事1位になっています。 →ココ
[PR]

by KilimanjaroID | 2005-09-13 01:16


<< また買っちゃった・・・      BEAT CRUSADERS >>