『アフリカのへそ』

foyeni.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 05日

キリマンジャロのツイン・ピークス<キボ&マウェンジ>

私たちが滞在したのは、モシの街から車で1hrくらいのところにある
キリマンジャロ山麓、標高1300~1600mのテマ村。
(8月に放映した"世界不思議発見"でちらっと紹介されたらしいです)
畑にはコーヒーとバナナの木が植わっていて、天気のいい日には
キリマンジャロ山の最高峰”キボ峰”が見えます。 
ほんとに空中にポカリと浮かんでみえる、天空の城です。

このキリマンジャロの頂上は、帰りの飛行機の中からも見えました。 
すでに雲海を下に飛行機は水平飛行に入っていたのですが、
その雲海からピョコッと突き出た、二つに並んだ山頂。
キリマンジャロのキボ&マウェンジのツイン・ピークス。
夕日に染まる雲海の中で5,895mのキボ峰を、雲の高さから見たのは、
とても神秘的で忘れがたい光景です。

前出のJustinも、過去にキリマンジャロを登ったことがあると言ってました。
登山ルートはいくつかあって、Justinたちはやさしいルートを「コカコーラ ルート」
大変なルートを「ウィスキー ルート」と呼んでいます。
「コカコーラ ルート」とはおそらくマラング・ルートのことでしょうか。
「ウィスキー ルート」は、登るとウィスキーを飲んだときのように
気持ち悪くてふらふらになるからだって(高山病ですね)。

私もいつか登りたいなあ。 その時はガイドを頼むよ、Justin。

by KilimanjaroID | 2004-09-05 02:21 | Africa


<< やっぱりきらいです。 Air ...      キリマンジャロの野草で >>